amazonギフト券現金化を携帯払いのキャリア決済でやる方法

amazonギフト券現金化をキャリア決済でやる裏ワザ

amazonギフト券現金化を携帯払いのキャリア決済でやる方法についての記事です。

amazonギフト券とはご存知の方も多いとは思いますが、大手ショッピングサイトamazonで利用できるギフト券です。

このamazonギフト券は需要が高く、高換金率で買取をしてもらうことが出来ます。

ですのでamazonギフト券を購入して、現金化をする方法が最近流行っています。

このamazonギフト券現金化をどうにか「携帯払いのキャリア決済でやる方法」はないかということで今回調査いたしました。

しかし残念ながら、amazonギフト券は携帯払いのキャリア決済で購入することが出来ません!

ですが!

今回携帯払いのキャリア決済でamazonギフト券現金化をやる方法、裏ワザを見つけたのご紹介していきたいと思います!

amazonギフト券現金化のおすすめ業者も併せてご紹介いたしますので、ぜひご活用くださいませ。

携帯払いのキャリア決済とは?

クレジットカード現金化業者の平均営業時間

携帯払いのキャリア決済とはそもそもなんなのか?という点からまずはご説明いたします。

携帯払いのキャリア決済とは、自分の契約している携帯電話の料金と合算払いで利用できる支払い方法です。

ですので、クレジットカードと同じようにあと払いで支払いが可能です。

支払いは通常の携帯電話料金と合算で翌月に請求がくるので、それを携帯電話会社へ支払うという流れになります。

キャリア決済の利用できる金額は個々によって変わります。

契約している携帯電話の利用状況や契約年数などが考慮されて、月に利用できる金額の上限が決まります。

ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、この三社とも最大金額は月10万円までです。

きちんと支払いをすれば、月初(1日)に利用できる枠が最大まで復活するシステムです。

ただしもちろん支払いをしていなかったり、遅れたりすると利用できなくなりますので注意が必要です。

それではここからは、携帯払いのキャリ決済の大手三社をひとつずつご紹介します。

ドコモケータイ払い

ドコモ払い
年齢ご契約期間設定可能ご利用限度額
19歳まで10,000円/月
20歳以上1~3ヶ月目10,000円/月
4~24ヶ月目~30,000円/月
25ヶ月目以降50,000円/月、80,000円/月、100,000円/月

ドコモケータイ払いとは、docomoが提供している携帯料金合算払いのキャリア決済です。

ドコモ払いはドコモの回線さえあれば誰でも利用が可能です。

利用限度額は、上記の表の通りです。

未成年は19歳まで契約期間に関係なく、月10,000円

20歳以上は契約期間によって設定できる限度額が異なり、
・1~3ヶ月目は、月10,000円
・4~24ヶ月目は、月30,000円
・25ヶ月目以降は、50,000円か80,000円か100,000円

というような限度額の設定になっています。

長くdocomoの回線を契約している方は、限度額が多くなるといった感じですね。

ちなみ初期設定は1万円となっているので、もっと利用したい方は自分で限度額を変更しなければならないので注意して下さい。

auかんたん決済

auかんたん決済
年齢ご利用上限額
~12歳~1,500円/月
13~17歳~10,000円/月
18~19歳~20,000円/月
20歳以上~100,000円/月

au かんたん決済は、携帯会社のauが提供している携帯料金合算払いのキャリア決済です。

au IDを持っている方であればどなたでも利用できます。

au IDとは、auの携帯電話、auひかり、UQ mobileなどの契約の際の発行されるIDです。

利用上限額は上記の表の通りですが、けっこう細かく設定されていますね。

au かんたん決済は未成年でも金額が分かれています。

12歳までは、月1,500円まで
13歳~17歳は、月10,000円まで
18歳~19歳は、月20,000円まで
20歳以上は、月100,000円まで

といった感じで分かれていて、未成年はやはり少なめに設定されているイメージですね。

auひかりのみの契約の場合は、利用限度額が月10,000円までとなりますので注意して下さい。

ソフトバンクまとめて支払い

ソフトバンクまとめて支払い
使用者年齢利用可能額
満12歳未満最大2,000円/月
満20歳未満最大20,000円/月
満20歳以上最大100,000円/月

ソフトバンクまとめて支払いとは、携帯会社のsoftbankが提供している携帯料金合算払いのキャリア決済です。

デジタルコンテンツやネットショッピングの支払いなどに使えます。

ソフトバンクの携帯電話を契約している方なら、未成年でも問題なく利用ができます。

利用限度額については上記の表の通りです。

ソフトバンクまとめて支払いは比較的シンプルな設定ですね。

満12歳未満は、最大で月2,000円
満20歳未満は、最大で月20,000円
満20歳以上は、最大で月100,000円

というような限度額設定です。

ただし支払いが遅れた場合などは、最大8日間利用制限がかかるようなので気を付けて下さい。

amazonギフト券をキャリア決済で購入するおすすめの方法

amazonギフト券現金化の流れ

amazonギフト券をキャリア決済で購入するおすすめの方法を具体的にご紹介していきたいと思います。

いくつかおすすめの方法はありますが、どれもキャリア決済でプリペイドカードへチャージをして、amazonギフト券を購入するという方法になっています。

プリペイドカードであれば問題なくamazonギフト券を購入できるので、キャリア決済でチャージをして現金化する手順となります。

今回は4つの方法をご紹介します。

バンドルカード、dカードプリペイド、au PAY プリペイドカード(au WALLET)、ソフトバンクカードの4つです。

それではひとつずつの特徴やおすすめポイントなど詳しい方法をご説明していきます。

バンドルカード

バンドルカード

バンドルカードへキャリア決済でチャージをして、amazonギフト券現金化する方法をご紹介します。

バンドルカードは、VISAが付帯していますのでVISA加盟店であればどこでも利用可能です。

もちろんamazonギフト券の購入も出来ます。

キャリア決済でバンドルカードへチャージしてamazonギフト券を購入する流れになるのですが、バンドルカードへチャージできるキャリア決済は「ドコモケータイ払い」のみなのです!

以前はソフトバンクまとめて支払いでもバンドルカードへチャージできていましたが、2018年3月7日より停止されています。

現在はドコモ払いのみとなっているので少し不便に感じますが、バンドルカードはアプリをダウンロードするだけですぐに利用できるので利便性は非常に高いと思います。

最大で10万円までドコモ払いからチャージできるので、そのチャージしたバンドルカードでamazonギフト券を購入し、それを現金化業者で現金化する流れとなります。

ドコモケータイ払いでのキャリア決済現金化をご希望の方はバンドルカードがおすすめです。

ちなみバンドルカード自体について詳しく知りたい方は下記ページをぜひご覧ください。

関連記事

こちらでは今流行りのバンドルカードとはなんなのか?バンドルカード現金化はできるのか?という点についてご説明していきたいと思います!バンドルカードって最近CMとかでよくやってますよね!"ソッコーで作れるカード[…]

バンドルカードとは?現金化にも使える?

dカードプリペイド

dカードプリペイド

dカードプリペイドへキャリア決済でチャージして、amazonギフト券現金化をする方法をご紹介します。

dカードプリペイドはチャージをして利用するプリペイドカードです。

マスターカードが付帯しているので、マスターカード加盟店であればどこでも利用可能です。

dカードプリペイドでamazonギフト券が購入できるので、キャリア決済にてチャージをして利用する流れとなります。

dカードプリペイドは、docomoが提携しているプリペイドカードになるのでチャージできるキャリア決済は、「ドコモケータイ払い」のみとなります。

docomoの携帯を契約していなくても、dカードプリペイド自体は利用可能ですが、キャリア決済でチャージするという点を踏まえるとどちらにしろドコモの回線がないとだめなのでdocomoユーザー向けの方法です。

ちなみにドコモ払いからdカードプリペイドへのチャージは、1回につき500円~最大5万円まで1円単位でチャージができます。

なのでドコモ払いの限度額があれば、最大5万円分のamazonギフト券現金化が可能ということになります。

dカードプリペイドの詳細は下記よりご覧下さい。

三井住友カード

dカード プリペイドのご案内。年会費無料、審査不要でご購入後すぐにご利用可能!ご利用金額に応じてポイントがたまるのでおト…

au PAY プリペイドカード(au WALLT)

au PAY プリペイドカード

au PAY プリペイドカードにキャリア決済でチャージをして、amazonギフト券現金化をする方法についてご紹介します。

こちらのau PAYプリペイドカードは元々「au WALLETカード」 という名前でしたが最近名称が変更されました。

au PAYプリペイドカードは、上記でご説明したauかんたん決済と同じで、au IDがないと発行できません。

ですので、au携帯電話、auひかり、auひかりちゅらのいずれかの契約が必須となります。

au PAYプリペイドカード(au WALLET)もマスターカードが付帯していますので、マスターカード加盟店であればどこでも利用可能です。

au PAYプリペイドカード(au WALLET)へチャージできるキャリア決済は、「auかんたん決済」のみとなります。

auかんたん決済でチャージできる上限は最大10万円なので、最大限利用できた場合は10万円分のamazonギフト券現金化が可能となります。

auの携帯電話を持っている方はこのau PAY プリペイドカード一択ですね。

au PAYプリペイドカード(au WALLET)の詳細について下記をご覧ください。

au

auの決済サービス「au PAY(エーユーペイ) プリペイドカード(au WALLET(エーユーウォレット) プリペイド…

ソフトバンクカード

ソフトバンクカード

ソフトバンクカードにキャリア決済でチャージして、amazonギフト券現金化をやる方法をご説明いたします。

ソフトバンクカードは上記の2つと同じで、携帯会社のsoftbankから発行されているプリペイドカードです。

チャージをしてamazonギフト券を購入して現金化をする流れとなります。

ソフトバンクには、VISAが付帯していますのでVISA加盟店であればどこでも利用が可能です。

もちろんamazonでも問題なく使えます。

ソフトバンクカードへのチャージ方法いくつかありますが、キャリア決済は「ソフトバンクまとめて支払い」のみとなります。

ソフトバンクまとめて支払いでのチャージは、携帯電話の支払い方法によってけっこう細かく金額が設定されています。

口座振替や請求代行サービスでの支払いの場合は、100円単位で1回あたりの上限が10,000円です。

クレジットカードでの支払いの場合は、1,000円単位で1回あたりの上限が10,000円です。

ソフトバンクまとめて支払いでチャージすれば、クレジットカードと同じように利用できるので、amazonギフト券現金化が可能となります。

ソフトバンクの携帯電話を使っている方はこのソフトバンクカードがおすすめです!

ソフトバンクカードの詳細については下記リンクをご参考下さい。

ソフトバンク

【公式】ソフトバンクカードの公式ホームページです。ソフトバンクカードはお買い物に使えてTポイントがどんどん貯まる年会費・…

携帯払いのキャリア決済現金化も可能

携帯払いのキャリア決済現金化も可能

携帯払いのキャリア決済現金化についてご紹介します。

上記でご説明した、バンドルカード、dカードプリペイド、au PAYプリペイドカード(au WALLET)、ソフトバンクカードへキャリア決済でチャージをすれば現金化が可能です。

その方法は、携帯払いのキャリア決済でチャージしたプリペイドカードでamazonギフト券を購入して、amazonギフト券現金化業者へ申込むだけです。

直接amazonギフト券をキャリア決済で購入することは出来ませんが、一度プリペイドカードにチャージをすることで購入可能となるのです。

amazonギフト券現金化以外でもクレジットカード現金化業者でもプリペイドカードは現金化が可能です。

クレジットカードと同じようにプリペイドカードが利用ができますので、amazonギフト券現金化じゃなくても大丈夫です。

チャージしなきゃいけない手間は増えますが、2.3分で終わりますのでそんなに時間もかけずに簡単にキャリア決済現金化が出来ます。

もちろん即日で現金化は可能なので、amazonギフト券やクレカ現金化業者で決済さえできればすぐに現金が手に入ります。

ちなみamazonギフト券現金化について詳しく知りたい方は下記ページも併せてご覧ください。

関連記事

amazonギフト券現金化ってどうなの?という点について解説していきたいと思います。ここ数年ぐらいで急激に流行り出したのが、このamazonギフト券現金化です。amazonギフト券現金化とはどういうものかというと言葉そのま[…]

amazonギフト券現金化ってどうなの?

amazonギフト券現金化おすすめ業者

ギフトグレース
5

ギフトグレース

amazonギフト券現金化おすすめ業者の1つ目は、ギフトグレースです!

ギフトグレースはamazonギフト現金化ではめずらしく、プランがたくさんあるので用途に合わせて選べるのが魅力的です。

また、24時間電話対応も可能なので初めてで不安な方は電話で問い合わせることも可能です。

換金率

※変動する(公式ページで要確認)

入金までの時間

最短30分

営業時間

24時間営業

以上が、amazonギフト券現金化おすすめ業者です!

即日amazonギフト券現金化が可能で、換金率もトップクラスです。

実際にamazonギフト券現金化を利用しましたが、入金までめちゃくちゃ早かったですよ!

公式ページにリアルタイムの入金までの時間が書いてあって、その時は最短60分だったのですがそれより全然早く入金されました。

実際利用してみたらけっこう早く入金されますので、長めに時間が書いてあってもご安心下さい!

追記:amazonギフト券現金化の買取率が大幅に下がっているので、クレジットカード現金化業者での現金化をおすすめします。
関連記事

クレジットカード現金化研究所が独自の研究結果から選定した、クレジットカード現金化業者の換金率ランキングTOP3です!色々と業者選びをする際に、検討する項目はあると思いますが、一番大事といっても良いのが"換金率"ですよね。手[…]

換金率ランキング

amazonギフト券現金化をキャリア決済でやる方法まとめ

amazonギフト券現金化まとめ

amazonギフト券現金化をキャリア決済でやる方法をご説明いたしました!

キャリア決済で直接amazonギフト券を購入できないのは不便ですが、プリペイドカードにキャリア決済でチャージすれば同じことですね。

ご紹介したおすすめのプリペイドカードをまとめると、

・バンドルカード(ドコモ払い)
・dカードプリペイド(ドコモ払い)
・au PAYプリペイドカード(auかんたん決済)
・ソフトバンクカード(ソフトバンクまとめて支払い)

以上の4つとなります。

こうみると、ドコモケータイ払いの使い勝手が良いのがよくわかりますね!

ただ、どの携帯払いのキャリア決済も最大10万円までは利用可能なのでそこまで大差はないのかなといった印象です!

キャリア決済でプリペイドカードへチャージすれば、キャリア決済で即日現金化も可能なので気になる方はぜひこの方法を試してみてはいかがでしょうか。

amazonギフト券現金化をキャリア決済でやる裏ワザ
最新情報をチェックしよう!