【BANKIT】バンキットカード現金化を実際してみた結果!

BANKITバンキット現金化を実際に利用してみた結果

今回は、【BANKIT】バンキットカード現金化を実際してみた結果!をご紹介していきたいと思います!

【BANKIT】バンキットカードにはVISAが付帯しているので、VISA加盟店であればどこでも利用ができます。

ですので、【BANKIT】バンキットカード現金化ももちろん可能なのです!

【BANKIT】バンキットカードはチャージ式のプリペイドカードですが、後払いでチャージができるおたすけチャージという機能があります!

今回はその後払いのおたすけチャージを使って、【BANKIT】バンキットカード現金化を実際にしてみてどうなったのか!?ということをご説明します。

【BANKIT】バンキットカードアプリを作るとこから詳しくご紹介します◎

 
クレ研博士
【BANKIT】バンキットカード現金化の流れや方法、時間、そして換金率など詳しく解説しますのでぜひご覧ください!

【BANKIT】バンキットカードの作り方

【BANKIT】バンキットカードの作り方からまずご説明します!

とにかく初めは【BANKIT】バンキットカードを発行しないとどうにも出来ませんので、下記の方法・手順に従ってカードを作りましょう!

①バンキットアプリをインストール
②バンキットアプリへ必要情報を入力
③バンキットカードの本人確認

それではバンキットカードの作り方、この3つの手順をひとつひとつ詳しく下記でご説明していきます!

バンキットアプリをインストール

BANKITプリペイドカードを簡単に作れるアプリ

バンキットアプリをインストールすることからはじめます。

【BANKIT】バンキットカードは、スマートフォンがあれば誰でも簡単にインストールできます。

【BANKIT】バンキットカードアプリのインストールはこちら→【BANKIT】バンキット公式サイト

ただし、【BANKIT】バンキットカードアプリをインストールする際の注意点がいくつかあるので下記をご覧ください。

・【iOS】iOS 11.0以上
・【Android】Android 7.0以上
・タブレットやPCは不可

上記の条件を満たしていれば問題なくアプリをインストールできます。

iPhoneの場合は、AppStore

Androidの場合は、GooglePlay

から「BANKITプリペイドカードを簡単に作れるアプリ」をインストールします。

アプリへ必要情報入力

利用規約

【BANKIT】バンキットカードアプリがインストールできたら、次は必要情報を入力します。

まずは、【BANKIT】バンキットカードの利用規約に同意をします。

①「BANKITアプリ」利用規約
②個人情報の取扱いに関する同意事項
③反社会的勢力排除に関する同意事項
④BANKIT Me利用規約
⑤『BANKIT Me』についての資金決済法に基づく表示
⑥商品概要

色々と難しいことが書いてありますが、読むと特に変わったことはなく普通のことしかないので、同意にチェックをして申し込みをします。

電話番号を入力

次に自分の携帯電話の番号を入力します。

携帯電話が使えさえすれば問題ありません。

認証コード(6桁)を送信しました
このコードを認証こーど入力画面に入力してください。BANKIT

電話番号入力後、SMSで6桁の認証コードが送信されます。

その認証コードをバンキットアプリ内に入力します。

ユーザー情報を入力

認証コード入力したら、次にユーザー情報を入力します。

ユーザー情報は、ニックネーム、メールアドレス(ID)、パスワード、生年月日、性別の5項目です。

認証コード(6桁)を送信しました
【BANKIT】メールアドレス確認のお知らせ

ユーザー情報入力後、今度はメールアドレスへ6桁の認証コードが送信されます。

認証コードを入力したら最後に6桁のパスコードを設定して完了です。

ちなみにこのパスコードは、ユーザー情報入力で設定したパスワードとは違い、アプリを起動する際のパスコードとなります。

バンキットカードの本人確認

バンキットカードの本人確認

バンキットカードの本人確認ついてご紹介します!

【BANKIT】バンキットカードは本人確認をしないと、後払いのおたすけチャージは利用出来ませんので注意して下さい。

【BANKIT】バンキットカードは本人確認の流れは下記となります。

①本人確認情報を入力
②本人確認書類を撮影・確認・送信完了
③アプラスで書類画像確認
④アプラスからお礼状発送(入会時のみ、転送不要・簡易書留)

【BANKIT】バンキットカードの本人確認は全てアプリ内で完結できます。

iPhoneで実際に【BANKIT】バンキットカードの本人確認をやってみたので下記の画像をご覧ください。

本人確認書類ご提出のお願い

まず【BANKIT】バンキットカードアプリ内の本人確認のボタンを押すと、「本人確認書類ご提出のお願い」が表示されます。

本人確認に必要な書類や提出方法、流れなどが詳しく記載されていますのでよくご覧ください。

【BANKIT】本人確認情報を入力
本人確認情報を入力2

次に本人確認情報の入力をします。

入力項目は下記のとおりです。

・名前
・性別
・生年月日
・郵便番号
・住所
・携帯番号
・職業
・取引目的

ちなみ携帯番号は、すでに登録済みなので入力をしなくても自動で表示されています。

【BANKIT】本人確認書類のアップロード
【BANKIT】本人確認書類アップロード2
【BANKIT】本人確認書類アップロード3

本人確認情報の入力が終わったら、次は本人確認書類画像のアップロードです。

携帯電話で写真を撮って、それをアプリ内へアップロードするだけなので非常に簡単にできます。

【BANKIT】バンキットカードの本人確認ついてさらに詳しく知りたい方はこちら→バンキッドカードの本人確認

【BANKIT】バンキットカードおたすけチャージの方法

【BANKIT】バンキットカードおたすけチャージの方法についてご紹介します!

【BANKIT】バンキットカードおたすけチャージを利用するには、先にバンキットの本人確認を済ませておく必要がありますのでご注意下さい。

おたすけチャージの利用方法は下記の画像の通りとなっています。

おたすけチャージ1
おたすけチャージ2
①アプリTOP の「チャージ」ボタン、または、下部メニューの「おたすけ」アイコンをタップ※「メイン Wallet 」を表示した状態で操作をおこなってください

②おたすけチャージ画面から、ご希望のチャージ金額(10,000 円または 30,000 円)を選択して「チャージする」ボタンをタップ

③ご希望の「おたすけチャージ精算日」を選択し、「決定する」ボタンをタップ※チャージ翌日から翌月末までの日付が選択可能です

④チャージ金額、手数料、精算日を確認のうえ、「はい」ボタンをタップ
チャージ完了画面が表示されたらチャージ完了です

すべてアプリ内で簡単に完結できますので、ご安心下さい。

おたすけチャージを初めて利用する際は、基本1万円までしかチャージ出来ないので注意して下さい。

おたすけチャージは最大3万円まで利用出来ますが、それには条件があります!

その条件は下記ページで詳しく解説しておりますのでぜひそちらもご覧下さい。

関連記事

今回はこれから流行るであろうプリペイドカード、バンキットカード(BANKIT)現金化についてご紹介します!んん?BANKITカード?バンキットカード??ってなる方がほとんどだと思いますが、BANKITバンキットカードは誰で[…]

BANKIT(バンキット)カードとは?

【BANKIT】バンキットカード現金化の方法と手順

【BANKIT】バンキットカード現金化の方法と手順

【BANKIT】バンキットカード現金化の方法と手順についてご紹介します。

【BANKIT】バンキットカード現金化する方法はいくつかありますが、1番手間がかからず早くできる現金化方法をご説明します!

今回は実際にバンキットカード現金化を利用した手順にご説明していきます。

【BANKIT】バンキットカード現金化の方法と手順は下記の通りとなっています。

①現金化業者へネットから申込み
②バンキットカードと身分証の確認
③バンキットカード現金化の内容説明
④バンキットカードで決済
⑤銀行に入金されてバンキット現金化完了

では、このバンキット現金化の流れをひとつひとつ詳しく解説していきます!

現金化業者へ申込み

お申込フォーム

まずは、【BANKIT】バンキットカード現金化に対応している業者にネットから申込みをします。

申込みの方法は、入力項目を入力してあとは現金化業者からの連絡を待つだけです。

ただ注意点があって、【BANKIT】バンキットカードはプリペイドカードのため、対応してくれない現金化業者もけっこうあります。

数少ない【BANKIT】バンキットカード現金化を即日対応してくれる現金化業者を下記でご紹介しておりますので、ぜひご活用下さい!

【BANKIT】バンキットカード現金化対応業者はこちら→【BANKIT】バンキット現金化業者

バンキットカードと身分証の確認

バンキットカードと身分証の確認

申し込み後、現金化業者から電話連絡がきて、バンキットカードと身分証の確認をします。

身分証は携帯電話で写メを撮って画像を送り、バンキットカードはアプリの画面のスクリーンショットを撮って送ります。

この際注意点があり、【BANKIT】バンキットカードのスクリーンショットはAndroidのスマホだとセキュリティの関係上、撮ることが出来ません。

iPhoneであればスクショが撮れるので送れますが、Androidは撮れないので口頭でカード番号伝える流れとなります。

ちなみに私はiPhoneだったので普通にスクショを撮って送りました!

バンキットカード現金化の内容説明

バンキットカード現金化の内容説明

本人確認が終わったら次にバンキットカード現金化の内容説明です。

利用者は特にやることはなく、説明聞いていればOKです。

内容説明も現金化業者によって少し異なりますが、「バンキットカードで商品を買って現金化をします~」というような説明だと思います。

基本はクレジットカード現金化と全く同じ内容です。

今回利用した現金化業者では、ブランド品をBANKITバンキットVISAで買い物して、それを買い取ってくれるというような内容説明でした。

バンキットカードで決済

バンキットカードで決済

内容説明が終われば、次はバンキットカードで決済です。

つまり、BANKITバンキットカードで実際にお買い物をするということです。

ネットショッピングなので、決済自体は数分で終わります。

これも基本的には現金化業者がすべてやってくれるor指示してくれるので、特に利用者がやることはありません。

利用した現金化業者は、全て代行してやってくれたので待ってるだけで終わりました!

銀行に入金されてバンキット現金化完了

銀行に入金されてバンキット現金化完了

バンキットでの決済が終われば、現金化業者側から銀行に入金されてバンキット現金化完了です!

文字におこすと長く感じるかもしれませんが、早い業者だと本当に5分で終わりますよ~

平均でも15分程度あれば【BANKIT】バンキットカード現金化が可能だと思います!

今回利用した業者は、申し込んでからリアルに10分ぐらいでバンキット現金化できました!

きちんと入金もすぐ確認とれました!

【BANKIT】バンキットカード現金化のまとめ

【BANKIT】バンキットカード現金化のまとめ

【BANKIT】バンキットカード現金化の方法についてご紹介してきました。

【BANKIT】バンキットカードアプリの作り方から詳しくご説明したので、全く知らない方でもこの記事だけ【BANKIT】バンキットカード現金化が簡単にできると思います!

【BANKIT】バンキットカードは審査なく誰でも作れますし、後払いのおたすけチャージもあるのでいざという時のために1枚あれば非常に便利だと思います。

即日で【BANKIT】バンキットカード現金化も可能ですのでぜひご検討下さい。

下記の記事で【BANKIT】バンキットカード現金化おすすめ業者をご紹介しておりますので、そちらもあわせてご覧下さい。

関連記事

今回はこれから流行るであろうプリペイドカード、バンキットカード(BANKIT)現金化についてご紹介します!んん?BANKITカード?バンキットカード??ってなる方がほとんどだと思いますが、BANKITバンキットカードは誰で[…]

BANKIT(バンキット)カードとは?

BANKITバンキット現金化を実際に利用してみた結果
最新情報をチェックしよう!